gulanjushi(孤藍居士)

gulanjushi(2005〜2006)
 NAVER末期に登場した漢文系ID。学問上の良心を標榜するが、jpn1_rok0の煽りに遭遇、韓国人らしい義憤に駆られ韓国面に墜ちる。2chにも侵攻し、「617 :孤藍居士:2006/03/07(火) 12:45:22 ID:4igqJKjv 兎に角、あんたらもちょっとは気を付ける方がいいぞ。俺は反日ではないが、イルパでもない。知る限り隙が見えるなら、韓日問わず直ちに攻め始めるからな。」と宣言した直後、総督府にその揚げ足を取られ、Enjoy Koreaで朝鮮人狩りの強制労働を科せられる。総督府内では「総督府付朝鮮人憲兵」と呼称された。青山里で挙兵するが、史料が全然読めていないことと、総督府員IDの発言を捏造したことが発覚し、憲兵を懲戒免職になり、銃殺刑に処された。

最期の言葉は、「gulanjushi 03-06 23:28 寧覇耳塚であいましょう。くっくっくっくっ。」であった。この時既に自らの運命を予感していたのであろう。

http://bbs.enjoykorea.jp/tbbs/read.php?board_id=phistory&page=5&nid=62403

最期の地

http://bbs.enjoykorea.jp/tbbs/read.php?board_id=phistory&nid=62542

http://bbs.enjoykorea.jp/tbbs/read.php?board_id=phistory&nid=62549

 延懲二年(2006)年4月末、復讐に燃える孤藍居士は、乳首を目にし、臍を口として復活し、総督府に対抗する烏合の衆「対寧覇戦略機構(後の反国家主義戦略機構)」を編成し、厚生労働省に間違った資料請求をして勝手に脳内変換、青山里の検証という目的をすっかり忘れ、李泰鎮とjpn1_rok0を等価交換するに等しい愚行「バファリン作戦劣化コピー」作戦を発動し、無謀な勝利宣言とともに青山里で挙兵した。一時期、韓国側では、総督府に対する初めての勝利が得られるかの如き情報が流布された。この間、DCで孤藍居士に対して犬のように事大するギャギャック(青山里の敗残兵dymaxion)も確認されている。

 しかしながら、孤藍居士の乾坤一擲の攻勢は、瞬く間に総督府に蹂躙され、研究者にあるまじき火病を披露して敗走した。この戦いで指揮官を失った反国家戦略機構の少年兵は、武器も持たないまま戦場に取り残され、まもなく玉砕した。この惨劇は、戊辰戦争の白虎隊と並ぶNAVERの悲劇に数えられている。

 これと時を同じくして、孤藍居士の居城「歴史工作室」が陥落していることが総督府偵察機により確認された。DCでは「寧覇総督府陥落寸前!」の捏造スレが空しく掲示されていたのは、青山里の勝利を喧伝する「独立新聞」以来の朝鮮人の伝統を守ろうとする反国家戦略機構の最後の矜持だったのであろう。

「かくすれば、かくなることと知りながら、やむにやまれぬ火病魂」という孤藍居士のものとされる辞世は有名である。

討ち取られた孤藍居士の首(1回目と2回目w)

添付ファイル: filekyshk.jpg 172件 [詳細]

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2006-05-09 (火) 09:47:23 (4308d)